無料
エロ
動画

℃−uteでヌクアイドル

今さらですが、℃−uteの LALALA 幸せの歌 のPVを100回ぐらい観てると
とある事に気付きました。

Close-upバージョンのサビの部分をご覧下さい。



♪らんららーらーらーらーらーらー
の口元に注目。

      ・
      ・
      ・

舌の動き、やばくね?w


特に矢島舞美は口を大きく開いてるから
舌の動きがよくわかります。
いやー、この舌の動きを観察しながら
あんなことやこんなことを想像するのは楽しいですねw

各メンバーの動画はこちら

矢島舞美 16歳

鈴木愛理 13歳

萩原舞 12歳

中島早貴 14歳

有原栞菜 14歳

岡井千聖 13歳

梅田えりか 16歳


お好きな娘でどうぞw


【2008/03/27】 アイドル | TRACKBACK(6) | COMMENT(0)
top>>

夏帆ちゃんの1人芝居アイドル



おっきしたw


【2007/08/24】 アイドル | TRACKBACK(4) | COMMENT(0)
top>>

ヤラセだった?某グラドルコンテストのグランプリアイドル

「ある年の某コンテストに自分のところの所属タレントを出場させたことがあるんですが、実は最初から受賞者が決まっているいわば?デキレース?。案の定、うちのタレントは落選しました」

そう語るのは、ある業界関係者。
一流グラビアアイドルへの登竜門とも言われるそのコンテストがヤラセだったというのだ。

このコンテストは読者投稿形式だが、関係者は読者投稿以前に「受賞者はすでに某大手プロダクションのタレントに決まっている」という事実を主催者側の関係者から聞いていたという。
しかし「撮影時のやる気にも影響がでるだろう」と、所属タレントにはそのことを隠した。

この年の参加者には、惜しくもグランプリを逃しながら現在もグランプリ受賞者以上の活躍を見せるタレントらが並ぶ。

昨年体調を崩し一時は活動を休止していたが、その軽快なトークで現在も活躍しているW。

ブログの女王としてブレイク後は、歌に芝居にマルチに活躍しているN。

「新・癒し系の女王」との呼び名も高いY。

そう考えると結局コンテストはただの踏み台。
「グランプリ受賞者」の肩書きは最初の宣伝材料でしかないのだろう。
ヤラセだった?某グラドルコンテストのグランプリ/芸能探偵


Wとは、若槻千夏。
Nとは、中川翔子。
Yとは、安田美沙子。

この3人が出場したコンテストといえば、
言わずと知れたまれにみる豊作だった事で有名な
ミスマガジン2002ですね。

で、その時のグランプリといえば、和希沙也(ホリプロ)ですな。

このミスマガでヤラセがあったかどうかはともかくとして、
コンテストのヤラセ自体は、実際によくありますね。
結局のところ、事務所の力やコネがモノを言う世界ですから。

ただ、ミスマガ2002は、どうでしょう?
今は事務所の努力とキャラが受けて、3人ともバラエティで大活躍ですが、
客観的に顔だけ見れば和希沙也のグランプリは
何の問題もないと思いますがね。

ついこの間のミスマガジン2006でも、
やはり圧倒的にグランプリの倉科カナが群を抜いていたでしょう。
(話題性に関してなら仲村みうですが)

まぁ、さすがにヤラセがあったとしても
それなりの子が優勝しているって事ですな。
そうでなければコンテストの存続自体が危ぶまれますから(笑)


【2007/06/18】 アイドル | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

女子アナ人間関係図アイドル

へ〜。
こーゆーのを知ってるとテレビが数倍面白くなりますね。
女子アナスペシャルとかで一堂に会したときの
微妙な空気がたまらなん(笑)


【2007/06/14】 アイドル | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

女子アナ ブラジャー検定アイドル

女子アナ ブラジャー検定

クリック
→ ページ一番下 入り口 → 一番上メニュー ニュース


普段聞けない給湯室の会話を聞いているようでとても面白い(笑)


【2007/05/17】 アイドル | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>

高嶋彩の「男根の世代」発言アイドル



「ダンコン」って言いやすいんでしょうね。


【2007/04/14】 アイドル | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
top>>
close